おもいっーきり感触あそび!

6月14日 金曜日

 

今日は実習生のお姉さん先生2人が

それぞれ“感触あそび”をしてくれました。

 

まずは、りす組の部屋で楽しそうな声が

してきましたよ。

 

子どもたちが手にしていたのは

ひんやり冷た〜いカンテン!

きれいなうすピンク、黄色のカンテンを

ぎゅっ ぎゅっとにぎって感触を楽しんでいます。

 

プルンプルンのカンテンを

小さいカップや大きいカップなどに入れて

ゼリーみたいでおいしそう!!

ままごとも始まりましたよ。

 

カップを逆さまにして「プリンができたよ」とうれしい発見!!

 

さてさて、次は、いろんな色の絵の具を園舎の裏に運んでいる年長さんに遭遇…何が始まるのかな?

 

「見て見て!手がまっかになったよ!」

手のひらで絵の具の感触を味わって…


カメラを向けていると早速「いっしょにやろうよー」とお誘いが…


「よっしゃー!せっかくだから、思いっきりやるぞー!!」

大人も、子どもに負けじとべったべた!

 

「まてまて!」「うわーっつ!!」

「だいじょうぶ、だいじょうぶ!」

みーんな、だんだんダイナミックになってきてあちらこちらで「◯◯ちゃんの顔、すごい!」「きゃー」と大笑い!!

 

「よし!園庭で遊んでいるみんなにも、ちょっとあいさつしてくるか…

どんな顔をするかな??」

 

「だーれだ?!」「あかおに!!」

 

思わず後ずさりをする子どももいたり…

(ごめんなさい、こわかった??)

 

あわてて山に走って登った子どもたちも

「もう、あっちへいっちゃったね」と

ひと安心。

子どもも大人も、思いっきり心と身体を

解放して楽しんだひとときでした!

あ〜!たのしかったねっ

お姉さん先生ありがとう!!

2019.06.14 Friday comments(0)

コメント
コメントする